トップ 最新 追記

日常日記

2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2017|01|02|03|04|06|07|09|
2018|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|

2019-12-04 師走 [長年日記]

_1 気付けば12月

早いものでもう年末が身近に。まとめていろいろ書く。

_2

前回20個もらったと書いた柿。
実は2段にわたって入ってたので40個もあった…。
お友達におすそ分けしたり食べたりしたがなかなかなくならず。
ネットで調べたら梅酒ならぬ柿酒の作り方が載ってたのでうに夫がつけてみている。おいしいのかなぁ。
そして柿と牛乳混ぜるとゼラチンとか入れなくても固まるのでプリンができる、ともあったので柿プリン作ってみた。
牛乳が多かったのか?少しやわやわだったけど。
プリンっていうより柿味のフルーチェみたいになった。
子どもたちの反応は微妙で、うに次はそのままのがいいって。ぐぬぬ、もう飽きて普通にむいても食べないくせに…。

_3 ジュニアユースリーグ

東部リーグが終わってジュニアユースリーグの試合が立て続けに。
ジュニアなので相手はみんな同年代。
1回目はいい試合ながらも負け。
2回目の相手は珍しく公立中学の部活チーム。男子はかなりの確率でサッカー部あるけど女子はホント珍しいと思う。
ここは余裕をもって勝てたのでよし。
3回目は学校行事やらで来られない子が多く、不戦敗ぎりぎりの7人での試合。
いかんせん4人差は大きすぎて20失点と言う大敗…。まぁしょうがなかったね。
ただ相手もそこまで強い感じもなかったので、あと2人くらいいたらいい勝負に持ち込めてたかもしれない。
これでジュニアユースリーグのリーグ戦は終わりかな。
しばらく試合の予定はないのでゆっくりできるかな。
と、思いきや今週末は合宿。がんばれ。

_4 当たり!

こないだ突然荷物が届いて何かと思ったら、応募してたCalbeeのキャンペーンに当選してた。やったね!
じゃがいもとCalbee商品の外装のジップロック。
じゃがいも、ありがたくいただきます。
ジップロックは結構しっかりしててしかもなかなかかわいい。


2019-12-22 夕方から雨 [長年日記]

_1 富士マラソンフェスタ in FUJI SPEEDWAY

去年うに次がうに夫とペアで走ったマラソン大会。
主催者から夏頃に今年もやるよってチラシが届き、今年も出る!とうに次が言うのでエントリー。
ちなみに手をつないでゴールがイヤだったのか??今年は一人で走る!とペアじゃなくて小学生男子の部にエントリー。
うにっ子も興味ありそうだったけど、エントリー締切から2ヶ月くらい先のサッカー予定がわからなかったのでエントリーせず。
結果的には練習午後だったので余裕で参加できたんだけど、まぁしょうがない。
去年よりやや遅めに会場到着。
去年はランナーチップ(靴につけてタイム計測する)とゼッケンとともに送られてきた参加賞のTシャツが現地配布になってたのでとりあえず受け取りに。
もらったシャツさっそく着てゼッケンつけて、集合10分前くらいに移動。
去年は雨で、今年も天気はいまいちな予報だったけど雨ではなくて一安心。
無事スタート見届けてゴール付近へ移動。
小中学生の部と親子ペアがいっせいにスタート、3km走る。
去年は10分ジャストがトップだったけど今年は10分きってそうだった。早い。
上位はがっつり陸上やってるうにっ子の言葉を借りれば「ガチ勢」で応援の人も熱い熱い。
15分以内を目標としてたうに次、なかなか来ない…やっぱり普段走ってないから厳しいか?と思ってた頃に姿がみえ、無事に15分以内にゴール!
やったね!すごいすごい。がんばった!!
ゴールしてしゃがみこんでもうだめだー!って言ってたけど、よく走ったね。お疲れ。
着替えしてゼッケン見せたらもらえるという完走証もらったけど、記録は14分47秒。
去年より43秒短縮。がんばったね。えらいえらい。
去年は豚汁食べたけど、今年はうに次一人で参加だったから片付けもぱぱっと終わり、頑張ったのごほうびにおしるこ買ってあげて食べたあとも豚汁配布までまだ時間があったので帰宅。
なぜか「私ならもっと早く走れるし」と対抗意識を燃やしたうにっ子が言うので来年は二人でエントリー?
って来年中3がっつり受験生なうにっ子はそんな事してる暇あるのかな…?


2019-12-29 年末 [長年日記]

_1 帰省初日

年末年始はうに夫母がいつも忙しいと言うのでうに実家に帰省してた。
ただ、来年はうにっ子が受験生だし帰省自体できないかも?じゃあがんばって両方帰るか、って事でうに夫実家及びうに実家はしご帰省することに。
ただやっぱりうに夫母は仕事が…となりそうなので、ホテル泊にして晩ごはんだけ食べる予定にした。
それならうに夫母負担は最小限かなと。
朝早めに家を出て、直行すると早過ぎるので途中飛騨高山へ寄り道。
松本から安房峠を越えて西へ向かったら道中道路ががりがり凍ってたりした。さすが山の中…。スタッドレスタイヤが久々にがんばった。
飛騨高山は思った以上に人がいっぱいでびっくり!!観光客がたくさん。我々もやけど。
夕方には富山入の予定なので手早くメインの古い街並みゾーンだけ歩いたけど人にぶつからずに歩くのが難しいくらい。
でもうろうろ歩いて名物らしい?みたらし団子も食べて(もう一つの名物らしい飛騨牛握り寿司はかなり行列やった)2時間くらいで離脱。
そこから北上して富山へ。お墓参りしてみんなで晩ごはん。姪っ子たちも大きくなってた。うに次がいつもの社交性を遺憾なく発揮。
最後にホテルにチェックインして少し買い物に出てから就寝。お疲れさま。

_2 キテるぜ!うに家!

前にじゃがいもが当たったと書いたけど、その後近所のショッピングセンターの買い物券プレゼントに当選。
さらに前に参加したイベントのご当地レトルトカレーも当選。
なんか立て続けにキテる!


2019-12-30 帰省2日目 [長年日記]

_1 移動

今までで一番短い滞在だったなもしれない。
ホテルの朝ごはん食べて8時過ぎには出発。
途中寄り道して奈良へ。

_2 福井県立恐竜博物館

富山から奈良まで直行は遠いなー、せっかくやしどっか寄り道する?って事で福井県立恐竜博物館へ寄り道。
雨降ってたし屋内なのはちょうど良かった。
オープンから1時間くらいたった10時くらいに着いたんやけどすごい混んでてびっくり!
家族連れが多かったけど、意外と色んな年齢層がいたな。学生グループとか。
遠くか特徴的な建物は見えてたんやけど、中も独特な造りになってた。近代的でかっこいい。
そして展示も量も豊富だし展示の仕方が見やすかったりかっこよくディスプレイしてたりで大満足。
空いてたらもっとゆっくり楽しめただろうけど、年末年始だししょうがない。
それにこの後の移動もあったので2時間弱で離脱。また来るかなぁ?近場だとぜひってなるけど難しいかな…。


2019-12-31 帰省3日目 [長年日記]

_1 大祓

最近恒例の大祓。今年は大神神社へ。
日本最古の神社(の1つ?)でもある大神神社、前は三輪そうめん食べに行った時にお参りしたな〜。
14時に大祓らしいのでそれに合わせて家を出て13時半前に到着。思ったより車も人も多い。橿原神宮とか石上神宮は人少なかったのにな。
どこでやるかわからなかったので社務所のお姉さんに場所を聞いて祈祷殿へ。
それっぽい人が立ってるし参拝客もぞろぞろ向かってる、と思ったら下足箱はもうほぼいっぱい!混んでる!!
靴脱いであがったけどちょうど我々の少し前で室内はいっぱいに…(つめたら座れそうやったけど…)。
外廊下に折りたたみ椅子みたいなのが用意され、こちらへ…と言われて座ったんやけど一番端の角部分で目の前は壁…。さらに折悪しく雨が強まってきて吹き込んでくる…。
壁で中は見えないし、声も聞こえないので始まったのか何してるのかまったく不明なまま時間は過ぎる。
途中周り(建物正面とか)の人が切幣を体にかけ、人形を体にすりつけてるのを見て慌ててまね。そして回収しにきた人に渡す。
そして気づいたら出口付近の人がぞろぞろ帰りかけ、神社の人が「外の方からおかえりください」と促すので退出。
今までで一番祓われた感のない大祓だった…。でもきっと人形でちゃんと祓ってくれるはず…。
最後は一家族に1つ御札みたいなのをいただいたので帰ったら祀っておこう。
帰りに学問の神様ともされる、世の中の全てを知ってるという久延毘古命を祭っている久延彦神社にお参り。
体がキンキンに冷えてたのでスタバで温かい飲み物買って帰宅。


Copyright© うにうに 2002-2008
Gmail