トップ 最新 追記

日常日記

2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2017|01|02|03|04|06|07|09|
2018|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|03|04|05|06|07|08|09|10|

2019-05-01 令和初日! [長年日記]

_1 映画鑑賞3 メアリと魔女の花

DVD探してる時に、なんかこれCMで見たなー、ジブリぽいやつやっけ?て感じで借りた。
うに次は歯医者さんで見た(治療・検査中に寝転んだ先でDVD流してくれてる)とか言ってたけど。
まぁ、ふーんって感じ。特にこれ!ってのがない。
主人公メアリのマッチポンプ感がすごい!って思ってしまうのは私がピュアな心を忘れてしまったからか…?
子供たちはおもしろかったみたい。
でもうに次が4回感動で泣いたポケモンにはかなわない?


2019-05-02 連休中日 [長年日記]

_1 連休スタート☆

今日も仕事。でもシフトの関係から明日から5/6まで休み。
四連休スタート。

_2 星空観察

せっかくの連休だし星でも見に行く?って事でおでかけ。
前行った時は満月に近くて明るかったけど今回は月も新月前。
またまた向かうは西伊豆スカイライン。
修善寺から道がさらに南にのびたので南側からアクセス。
途中人里離れて山の中に入ったらいたちみたいな動物発見!!続いて鹿も!
前は狸を何匹か見たけど、今回は鹿を4・5頭。
駐車場について空を見上げたらすこーし薄曇り。むむむ。
星も見えるけどうっすら。残念。
でも北斗七星も見えたし、遠くに見える富士の夜景もきれいで楽しめたからいいか。
帰りは北から帰ったけど、今度は動物見なかった。
十連休の影響か時間の割に結構車が走ってたからかな。
ちなみに行きは北に向かう道は混んでたけど20時半過ぎのこの時間はそんなでもなかった。
すっと帰れたけど、疲れたのかはしゃぎすぎたのか子供たちは車内で爆睡。


2019-05-03 五月晴れ! [長年日記]

_1 広美公園

この日は子供たちの習い事もなく完全オフ。しかも晴れ。
どこか行く?どうしようかーって考えて公園とか?って話に。
調べたらもうそろそろバラが見頃かも、って事でバラがたくさん生えている富士の広美公園へ。
満開時期はまだで蕾がほとんどだけど咲いてるのもたくさんあってきれいだった。
でも子供たちはすぐ飽きて芝生スペースでテニスして遊びはじめた。
私とうに夫も少しして子供たちとテニスしたり。
その後は公園をぐるっと回ってご飯食べて帰宅。
テニスして遊んだからかうに次もお腹空いたらしくいつもよりぱくぱく食べてた。
帰ってからは少しのんびり。


2019-05-04 午後雷 [長年日記]

_1 静岡遠征

この日はうにっ子がU-15の試合。
場所が静岡市だったけど、駐車場の関係でのりあってきてねと。
うちはうにっ子の仲良しの子とそのお母さんを乗せていく事になり、今回うに次とうに夫は留守番。
今までずっと人数足りなくて苦戦してたけど、今年は一年生が4人入って11人フルメンバー!やったね!
しかし、この日は相手が悪かった...。静岡県でも1・2を争う強豪校、常葉橘。
せめて一点でも...と言うところだったけどダメでした。鬼のように強い。うまい。
あえて結果は書かないけど、最初5分はまさかの一分一点ペースで出鼻くじかれてた。
後半は相手が三年生から二年生に選手交代してなんとかがんばってたけど、得点には至らず。残念でした。
試合後はすぐ近くのパスタ屋で一緒に来た友達とお昼食べて帰宅。
午後は雨って予報通り急に天気悪くなって、雨はそんなでもなかったけど、帰り道は愛鷹山の辺りとか箱根の方とかでばしばし稲光が光ってた。

_2 映画鑑賞その4 カーズ3~クロスロード

ご存知(?)カーズの3作目。
新世代マシンが登場、活躍し出して古いタイプのマックイーンは苦戦を強いられ勝てなくなっていく...てストーリー。
何も考えずに見てたからか?伏線はやたらはられてた気がするのに最後のオチをまったく予想できず、えっ、何それ?!そんなのあり?!と思ってる間に話は終わってしまった...。
最後はかなり強引な感じ。
あと新世代マシンにしても、新しいスポンサーにしても、ポジション的には悪役相当なのか?って思うけどそんな悪い人でも(いや、車か)なかったような...。声優のせいかな。
だから勝てなくなったマックイーンが1人もがいてた感も大きい。ま、主人公だからそれはいいんだけど、なのにあのオチ...みたいなところが若干。
子供たちは特に涙する事もなく鑑賞。


2019-05-05 富士山白くなったり溶けたり [長年日記]

_1 真富士山登山

真の富士山と書いて「まふじやま」。一応静岡市内にあたるところにある。
GW中、私の仕事やらうにっ子のサッカーやらで続けて休みなのが今日明日のみ。
せっかくだからどこか行きたいねって話になり、テーマパークをおしまくるうにっ子を華麗にスルーして山登り。
家にある静岡低山ウオークというガイド本を見ながらチョイスしたのが真富士山。富士山がよく見えるらしいのにひかれて。
新東名の新静岡ICおりて安倍川沿いを北上。こじんまりした真富士の里って道の駅みたいなところを過ぎて、民家の隙間(にしか見えない小道)を通ってしばらく行くと林道に出る。そこを15分くらい?くねくね登って行くと登山道入口って看板があって、そこが第3登山口。
第1と第2はここにいたる手前にあるけど、駐車スペースがしっかりあって、頂上まで最短なのは第3。
登山口のすぐ奥の道路両側にスペースがあるのでそこに路駐。到着は9時前くらいだったけど、すでに3台停まってて我々のすぐ後にもさらに来てた。
靴を履き替えて出発。下の方は結構手入れされてそうなヒノキ林。定期的にお地蔵さんがおかれていて、探して歩くのも楽しい。
休憩はさみつつ1時間弱歩いた所でヲイ平に到着。平といいつつ、特に平でもない…。ここが分岐点になっていて、真富士峠に登る道と、真富士神社を経て第1真富士山へ登る道がある。
モデルコースとなっていた真富士峠へ向かう道へ。しかしこの道、斜面に対してほぼ直角にのびていて地味にキツイ。元気だったうに次も疲れ始め、うにっ子に至ってはうに次と争っていた先頭を完全に明け渡して無言。
やっとこ峠に出た時はほんとに嬉しかった。しかも峠部分は第1真富士山と第2真富士山をつなぐ尾根筋にあって風がぬけるので涼しくて気持ち良かった。
ここから第2真富士山へ向かうんだけど、峠から少し歩いたところで一旦がくっとおりて、また目の前にそびえる(ように見える)第2真富士山を登らないといけなくて、それを見たうにっ子のテンションが明らかに激下がり。
しんどかったらやめとく?と聞くとやめとく、と言うので元気かつやる気まんまんなうに次とうに夫は第2真富士山へ登りに行き、私とうにっ子は峠で待つ事に。
まぁ、うにっ子は一人トレッキングシューズじゃなかったし、昨日も試合で疲れてたと言うのもある。
あるけど、普段週1のスイミングしかしてないうに次なのにスタミナあるんだよなー。本人曰く山登り好きらしいし。ちなみに持久走とかマラソンも嫌いじゃないらしい。いつもは落ち着きないのにね…。地道にもくもく競技が好きみたい。
待ってる間にうにっ子のふくらはぎをマッサージしてあげたら元気になってきたらしくうにっ子のテンションも元通り。
風で少し体が冷えてきて肌寒いくらいになってきたところで二人も合流。30分

ちょっと?もう少しかな。途中ロッククライミングみたいに岩登る所があったらしく、うに次が興奮してた。
全員そろった所で今度は第1真富士山へ。こちらは峠からそのまま登り。元気回復したうにっ子が先頭。
こちらは苦もなく10分もかからないくらいで第1真富士山頂上に到着!東から南へぐるっと展望がひらけているので絶景絶景。富士山もきれいに見えた。気持ちいい。
時間は11時くらいだったけど、休憩がてらおにぎり食べて栄養補給。のんびりしてから下山。
途中にある真富士神社にも寄って、あとはどんどんおりる。
歩き始めるとまた疲れが出てきたのかうにっ子はうに次に遅れ始める。降りるのはトレッキングシューズじゃないと滑りやすいのもあるけど、明らかに元気具合が違う。
私とうに夫はどちらかが子どもどちらかに連れ添う感じでおりた。
ほぼ無言でゆっくり降りるうにっ子と対照的にうに次はずっとなんか喋ってたり、なぜがインディージョーンズのテーマソングを口ずさんだりしてまだまだ余裕そうだった。
なんだかんだ言いつつみんなそろって無事下山。お疲れ様ー。
帰りは少し高速よりの足湯がある道の駅みたいなとこで休憩。足湯熱めだったけど気持ち良かった〜。
次はいつ登れるかなぁ。でもうに次の方が山登り好きだから、うにっ子がサッカーの間とかもっと連れていってあげてもいいのかな。


2019-05-15 雨やんだ [長年日記]

_1 うに次視力おちる

先月学校であった視力検査でひっかかったうに次。
右が0.7〜1で、左が1以上。右だけひっかかった感じ。
要再検査、って事で眼科に行ったんだけど実はもっと悪かった。
右が0.5の左が0.8。……普通にメガネ案件ですやん…。
ただ、去年まではひっかかってないし、一時的なものかも?なりたてかも?って事でか、今回行った眼科が視力回復訓練してる病院ってのもあって、とりあえず回復訓練することに。
家では目の筋肉を和らげる(?)薬飲んだり目薬さしたり。
週1くらいで通院もするんだけど、そこで何するかはよくわかんない。
ゲーム時間も一日の上限を短縮。
3月4月は花粉もあってひきこもってたしな…。一時的な低下だといいな…。
ちなみに本人は花粉ガードメガネをかけた時の煩わしさが身にしみたらしく、一応治るなら治したい、というスタンス。

_2 映画鑑賞〜書き忘れ

GWに見たの書き忘れ。
未来少年コナンの第2巻と、シュガーラッシュ。
未来少年コナンはコナンのさらなる超人っぷりが明らかに。
あと今の時代だとアウトでしょ、って描写がちらほら。飲酒喫煙みたいな。まぁ古いよね…。時代が。
全然関係ないけど、NHKアニメつながりで不思議の海のナディアを改めて見たいなーと思って検索してみたら、あれって総監督、庵野秀明氏なのね。本気で今知った。
話戻ってシュガーラッシュの方。
ストーリー展開はべったべた安定のディズニー系。予定調和。ですよねー、こうきたらこうですよねー、の連続。
舞台が少し古いゲームセンターのゲーム、ってところでわかる人にはわかる小ネタがいっぱいあるので、その辺りを楽しみつつ見るならいいのかな。
うに次がこれでも少しうるうる泣いてた…。………ピュアすぎてお母さん、ついていけない…。

_3 うにっ子帰宅

昨日から学校で一泊で東京・鎌倉研修に行ってたうにっ子、無事帰宅。
一日目は東京で、お仕事見学というか、興味あるジャンルの会社訪問。
どこまで先生が関与してるのか知らないけど、一応班で企業に電話してアポとって訪問、と言う流れらしい。
うにっ子はスポーツ系って事で、比較的新興の某人気スポーツブランド日本本社へ見学。
今回の他のどの体験よりも興味深く感銘を受けたみたい。今どきのおしゃれオフィスみたいだっのにも感動してた。
二日目は鎌倉観光。でも一応旅行でなく研修、ってスタンスで買食いやらお土産購入やらできなかったみたいで、班別で淡々と観光地巡りしただけみたいで、初日のインパクトにはかなり負けたみたい。
うに次はすごくうらやましがってたけど、まだあと3年ある。


2019-05-22 大雨?一過 [長年日記]

_1 眼科アゲイン

前回の診察から一週間たったので再診。
車で行ったら駐車場が偉い混んでて空き待ちとかで渋滞。
うにっ子なら一人で中入っててー、とかするけどうに次はちょっと不安…。
待っててもらちがあかなさそうだったので一回帰宅して自転車で再訪。
ちなみに自転車でも10分もかからないくらい。これなら最初から自転車で来れば良かった…。
駐車場か混んでるって事は当然診察も混んでる、って事ですんごく待ちました…。一時間くらい?
最初に視力回復訓練(なんか機械で写真見たって言ってた)、それから視力検査。その後またしばらく待って診察。
検査では右は変わらず0.5だったけど、左は1.0だったらしい。回復してる!!!
でも左右の差が激しいな…。しかし思えばうにっ子もそうだわ…。
左が回復したし、もう少し続けてみましょう、との事。そしてしばらくゲーム禁止。残念。
うに次が激しく抗議するかと思ったら「えー、マジかー」くらいな反応で意外。
回復してるからしょうがないって思ったのかな?
次の受診はまた一週間後。次こそ最初から自転車で。


2019-05-25 夏日暑い…… [長年日記]

_1 うに次運動会

タイトル通り、うに次運動会。予想最高気温は30度超え。暑い……。
うに次は100m走、クラスリレー(1クラス2チーム作るらしい)、ソーラン節、大玉送りに出場。
うにっ子は朝からサッカーでいなくて、合間の時間が結構空くのでソーラン節からの大玉送り以外は一時帰宅。
朝は100m走の予定時刻ばっちりくらいに着くよう家を出たら、学校手前からパーン!ってスタートの空砲が何度も聞こえてきて…え、始まってる!
ちなみにうに次の5年生100m走が体操のあとすぐの第1種目。
でも女子からスタートだったので無事うに次の勇姿を見る事ができた。良かった良かった。
でも2つ目カーブでよそ見する余裕加減は相変わらず…。そんなだからもちろん最下位…。
スタート繰り上げてたのはやっぱり暑いからかなぁ…。ってことで、次まで1時間あるから一回帰って競技開始の10分前くらいに学校着くように家を出る。
が、学校着く手前でまたもパーン!…デジャヴ(T_T)
慌てて走ったら案の定リレーは始まってて、第2走のうに次の次くらいの子が走ってた…。あちゃー…。
ソーラン節はお昼はさんで午後なので、次こそはと心に誓って一時帰宅。
うに次、クラスのソーラン節実行委員会に入って、最初に踊り覚えてみんなに教えたり、最後のキメポーズみたいな時にクラス旗振り回すとかでたくさん練習したらしい。だから朝も「絶対見てよ!」って言ってたし、ホントにこれは見逃せない。
我々帰宅後、電車に乗って帰ってきたうにっ子は家に残して今度こそ見逃さないよう予定時刻の3・40分前に学校に到着。
これで文句ないでしょ!って思ったら繰り上げた時間はお昼休憩をしっかりとったようで、午後の部スタートは定刻通りのスタート。えぇぇ…。
いや、子供たちがゆっくりできただろうからいいんだけどさ…。
他の学年の団体種目を3つくらいみてやっとソーラン節。
家で何度か見せてくれた時はちょっとあやふやなとこもあったけど、本番はしっかり踊れてた。旗ふるのもカッコ良かった!
一番最初に振る練習した時は手の皮がむけちゃってたのにね。その後もしっかりがんばってた。ちゃんと見たよ!
大玉送りは毎年恒例。勢いあって盛り上がるよね。
その後は閉会式。うに次カラーは4位だった。残念。
閉会式後はこれまではクラスごと別れてお迎えタイムがてらクラス写真撮るのが恒例だったのに、今年はなぜか5・6年は片付けを先にってなってあれれ?写真は??
他の保護者もどうなの、これ?とか言いつつ片付け終わるのを待ち。かれこれ2・30分待ったあとでやっとクラスごと写真撮って解散。
いや、片付け先にってのもわかるけど、そうならそうと先に言っておいてほしかった……。
うに次は彼なりに達成感あったのか、写真用に着たソーラン節法被を着て帰る!ってそのまま帰宅。
暑かったり実行委員会で忙しかったりしたけどよくがんばりました。


Copyright© うにうに 2002-2008
Gmail