トップ 最新 追記

日常日記

2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2017|01|02|03|04|06|07|09|
2018|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|03|04|05|06|07|08|09|10|

2011-12-02 日中はぬくい [長年日記]

_1 カルトナージュ

地味。夏前のチャリティーイベント、HOPE FOR JAPANで販売用に作ったカルトナージュ。
まずは厚紙で型を作って、周りを布(もしくは紙)で被って出来上がり。
で、その時に「自分用の物も作りたいね」と言う話になってみんなで「カルトナージュの会」を開く事に。
で、画像のが作った物。
イベント時に土台だけ作って間に合わなかったので、今回布を貼って無事できあがりました。
選んだ布がシックすぎ、開いてるとマシだけど閉じてると葬儀用みたいな…地味というか…何というか…。
次回は大きな箱を作る予定。
ちゃんと出来るかなぁ。

_2 英語力。

今日うにっ子を迎えに行って帰り道。
Mちゃんも一緒に帰っていて、私、うにっ子、Mちゃん、うに次の四人。
エレベーターに乗ったらUPSの配達のおっちゃんが乗っていた。
おっちゃんは陽気なのかご機嫌なのか、結構ハイテンションに話しかけて来た。
「おうっ。学校行ってきたか。今日はどうだった?」うにっ子「Good!」
「おー、そうか!おっちゃんもなー、まだ学校行けてればいいのになー」うにっ子・Mちゃん「あははははは!!」私「…?(あ、そう言う意味ね)あはは~」
しっかり私だけテンポずれてました…(-_-;
私だけ頭の中で英語→日本語に変換してて、うにっ子とMちゃんは英語のまま理解してたんだろうなぁ~。
最近めっきり英語で話す機会が減って、ついでにあんまり努力もしてないので当然なんですが。
そろそろうにっ子に追い抜かされてるかなぁ。
もう少しすれば一緒に出かけてうにっ子に通訳してもらえるようになるかしら。


2011-12-05 まだ10℃。 [長年日記]

_1 たたかう。

ホリデーカード・年賀状用の用紙を買いにSTAPLESへ。
売ってる棚には安売りの値札がついててよっしゃー!
うきうきとレジに行ったらあっさり倍額をつげられる。
…えっ?!(・_・;
その前に「会員カード作ったら割引になるわよ」と言われてたので、会員じゃないと安くないのかと思って「カード作ったら安くなるの?」と聞いたら「10%ね!入る?」と。
いやいや、違うよ…。
えー、9ドルちょっとって書いてあったよーとぶーぶー言ったら見に行ってくれた。
待つ事しばし。
お姉さんが帰ってきて、私が見た安い値段が書かれた紙を持って、ぽちぽち操作してくれて無事税込み10ドルくらいでゲット。
イエーイッ。
でもその後お姉さんはその紙を捨ててたから、実は安売り期間は終わってたけど表示はそのままだったのかも?
どっちにしろ安く買えて良かった。

_2 Book Fair

うにっ子の学校のイベント。
図書室に出張本屋みたいなのが来て、子供たちがその中から欲しい本をリストアップし、親が買ってあげられると言うもの。
売り上げの何%かが学校の図書室用本を購入するお金になるんだとか。
で、子供たちがリストアップのために図書室に行く時に親も一緒に行って買っても良し、と書かれてたので行って来た。
行ったら可動式の本棚みたいなのがたくさん置かれて、色んな絵本や小説、大人向けのレシピ本なんかもあった。
少し早かったようで、うにっ子のクラスはまだ。
うろうろしてる間にうに次も絵本チェック。
しかし最初に手を取った絵本がスポンジ・ボブなあたりアメリカにどっぷりつかってるな、うに次…。
うにっ子のクラスが来て、絵本コーナーへ。
行くよ、と全然言ってなかったので、うにっ子は嬉しそうだった。
図書室に来る前に「気に入った本を3冊リストアップするのよ」と言われたらしく、うにっ子はあれでもない、これでもないと悩みまくってた。
でも実はクリスマスプレゼント用に本を買ってあって、あんまり買う気はなかったので、適当に誘導しつつ…。
ペーパーバッグの薄手の絵本を選ばせる事に成功。
最初、一緒に選ばない方が「なかったからこれだけね」とか言って2冊だけ買うとかできるかも、と思ったけど、こうやってジャンルやら値段やらを誘導できないからどっちもどっちか。
うに次は「うーじ、これ」と自分も買ってもらうのが当然の態度で…(汗;
でもうに次はあれこれ目移りしながらもずっと同じ本一冊だけをおしてたので、安かったし(4ドルくらい)買ってあげた。
結局、うにっ子3冊、うに次1冊で22ドルくらい。
自分が本好きだから、おもちゃを買ってあげる事に抵抗はあっても本はついいいかと思ってしまう…。
まぁ、喜んでたからいいか。

_3 静粛に?

学校に行った時、うにっ子のクラスの前に来てたクラスも、うにっ子のクラスもしてた事。
それは先生が子供たちに「注目。聞きなさい」と言いたい時(多分)、「パンッパパンパン」と一定のリズムで手拍子。
そしたら生徒も聞いてるよ、と言う意思表示なのか、同じリズムで「パンッパパンパン」
それでも静かにならなかったらもう一回。
手拍子後は生徒もおしゃべりをやめて先生に注目して話を聞く。
これが結構徹底されててびっくりした。
うにっ子も、私と喋ってる時に先生が手拍子して、条件反射的に手を叩いてたし。
考えてみれば「静かに!話聞きなさい!」って言われるより受け入れやすいかも。
うちでも導入しようかな~。
でも家ではあんまり静かに改まって話をする事がないから必要ないか。


2011-12-10 午後のんびり [長年日記]

_1 買い物

何となく服が見たくなって、わざわざnorthshoreまで。
しかも買ったのは私の服一着だけ。
モール滞在時間は1時間ちょっととか。
まぁ、家にいても暇だったからいいか。
買ったのはちょっと変わったデザイン。
若干お腹周り(と言うかあばら周りというか)がぴったりしてるんだけど、そもそもそういうデザインだからと言い訳。

_2 カード。

午後は家にいたのでせっせと年賀状を印刷。
こっちの人には一時帰国前に出すか渡すかしてしまわないと。
日本の人には一時帰国中に出すかな。


2011-12-14 カード書き書き。 [長年日記]

_1 Family Craft

うにっ子のクラスでファミリークラフトがあるから来てね、とお知らせがあったので行ってきた。
うに夫がやや早めに家を出たのと、行くならついでだしと言う事でうにっ子も車で一緒に登校。
バスよりやや早く着いたのでプレイグランドをうろついたり。
来週は一時帰国でいないので、みんながクラスに入る前に先生にギフトを渡しに行った。
その後ベルが鳴って教室へ。
机に既にクラフトの準備がされていて、子供たちは気になるクラフトの机へ行ってさっそく作り始めた。
うにっ子は日本人の友達二人と一緒に、紅白のビーズで作るオーナメントを。
うに次も横で「うーじ、やりたーい!」とぶいぶい言ってたら先生が来て「余分にあると思うから、やってもいいわよ」と言ってくれて、うに次も一緒に作った。
それができあがったら、そりの形のオーナメントを。
うに次はもう飽きてきて、教室にあるキッチンのおもちゃで一人静かに遊んでた。
と、途中で子供たちが三曲くらい歌を披露してくれた。
可愛いなぁ。
でもうにっ子は気が乗らないのか、普通に覚えてないのかあんまり歌ってなかった。
その後も引き続きそり作り。
うに次はどこからともなく塗り絵の紙を持って来て塗りかけたと思ったら「トーマス、パーシー、描いて」とおねだり。
仕方なく描いたらクラスメイトのお母さんにべた褒めされた(笑)。
そうこうするうちにおひらきの時間になったので帰宅。
うにっ子も喜んでたので良かった良かった。

_2 ギフト

この季節(と、年度末)には先生にギフトをあげる習慣のあるアメリカ。
日本ではなじみがないし、そもそも先生(公務員?だよね?アメリカでも)にギフト?!と言う感じでプリの時はしなかったんだけど今年はあげる事に。
一番ポピュラーなのはギフトカードなんだけど、今回はチョコレートを。
結構かさばるので今日私が行くので持って行った。
担任の先生+補助の先生+ELLの先生二人。
英語の先生は今日はクラスに来ない予定だったので、うにっ子と先生が後で届けにいた様子。
一応喜んで受け取って頂きました。
でもチョコはかさばるので、今度あげるならギフトカードの方がいいかも…。

_3 バディ

最近うにっ子のお気に入り、「バディ」。
日本で言うなら「相棒」??
キンダーのクラスと、3年生のクラスが定期的に交流していて、一人の子に特定の子がついて一緒に遊んだりしてるらしく、その相手を「バディ」と呼ぶらしい。
その相手をうにっ子は本当に好きな様子。
その子は同じアパートで、バスは違うんだけど、帰りに相手の子のバスが遅いとバスが来るまで待ってたり。
今日も朝プレイグランドで遊んでたらその子が来て一緒に遊んでくれた。
しかしこっちの子って、面倒見がいい子が多くてびっくり。
うにっ子のバディもそうだけど、他の子もうにっ子やMちゃんとかキンダーの子相手に優しく相手して遊んであげるんだなぁ。
邪険にあっち行ってなんて絶対言わないし。
うにっ子もそういう所はしっかり見習って欲しい所。


2011-12-16 うに次も風邪。 [長年日記]

_1 鼻ぐじぐじ咳ごほごほ

うに次は鼻水が止まらず、うにっ子も咳を連発。
日曜には一時帰国するのに大丈夫か??

_2 バス見学。

日本から出張で来ているうに夫の先輩が、時間が出来たと言う事でうちに来てくれた。
二回目の訪問だったんだけど、今年はうにっ子がキンダーに通っていると言う話から、「スクールバスって、やっぱりアメリカンなヤツなの?」と。
黄色くて長いヤツと言うと「見たい!」と言い出し、なんだかんだ言って、出張者+うに夫の会社の人二人+うに夫+私・うに次と大所帯でうにっ子のお迎えへ。
今考えれば、これだけ人数いるなら風邪気味のうに次と一緒に留守番してれば良かったかも…。
まぁ、スクールバスを初めて見た先輩たちは喜んでたからいいか。


2011-12-17 外の気温はどれくらいだ? [長年日記]

_1 荷造り。

なんだかんだ言って、一時帰国の用意を一切してなかった私…。
昨日はメモに、どのスーツケースにどの荷物を入れてどのカバンに何を入れるのかと言うのを書き上げてはいたんだけど。
あ、あとは子供たちの服を出してたかな。
他の荷物(お土産とか大人の服とか)はホントに今日になってから出し、その勢いで荷物を詰める。
子供たちも何だかはしゃいで、服を圧縮袋に詰める手伝いをしてくれたり。
でもうに次は微妙に…二度手間ですけど…。
勢いに任せて荷造りしたら、意外にあっという間に終わり、朝10時過ぎにはおおかた終わってた。
日本への旅だと「もし足りなくても日本にならきっとある」と気楽に構えられるのがいい。
とにもかくにも荷造りも終わり、あとは明日飛行機に乗るだけ。


2011-12-18 大移動 [長年日記]

_1 一時帰国

一年ちょいぶりの一時帰国。
朝大人は3時半起床。子供たちは4時。
うに次がぐでんとしてたので体調不良かと心配したけど、ただ眠かっただけみたいで、目が覚めたら「ひこーき!のる!」と超ご機嫌。
寝起きがいい子たちで助かる。
4時半過ぎには家を出発。何事もなく空港に着いて手続き。
マクドナルドで朝ごはんを調達して機内で食べる。
シカゴまで二時間くらい。
うに次は爆睡。私とうにっ子もうとうと。
シカゴから成田行きの飛行機はさすがに日本人がほとんど。
うに次は寝たり起きたり、ビデオ見たり。大人しくしてた。えらいぞ。
うにっ子はあんまり寝ず。
しかしやっぱ12時間は長いな~。
やっと成田に着いた時はほっとした。
よーし、これから約2週間、満喫するぞー!


2011-12-19 一日目 [長年日記]

_1 成田にて

成田に2時半くらいに到着.
無事に入国手続きして荷物を受け取り。
と、思いきや荷物がひとつ出てこない…。
荷物係のお姉さんがどうしたのかと聞いてきて、荷物がないと言ったら「シカゴで飛行機に乗らなかったので次の便で来ます」と。
え~、何それ~。
しかも来なかったのはよりによって、先に行く予定のうに夫実家に持っていく荷物。
次の便を待つなんてありえないでしょって事で、届いたら富山へ送ってもらう事にして書類を書いたり。
それから奈良へ荷物を送り(ゴールドカード保持者は送料無料キャンペーンをしてたので無料。ラッキー)、現金をおろして電車へ。
タイミング悪く30分くらい待ったけど無事座れてのんびり電車の旅。
いざ東京へ。

_2 東京にて

日暮里で乗り換え。人が多い。
明日のアメリカ大使館面接のために最寄りのホテルオークラ東京へ。
駅から結構遠い。疲れた様子のうに次が抱っこをせがみまくって重い。
ホテルに入ってからもフロントが遠かったり、部屋がさらに別館の方で遠かったりとやたら歩いた。
でもさすがホテルオークラ、雰囲気が高級感たっぷり。
明らかにジーンズの我々は浮いてました。
部屋に入ってから外へご飯を食べに行く。
うにっ子がパスタがいいというので目についたイタリアンのお店へ。
これが値段はリーズナブルなのにおいしいし、雰囲気もいいし、店員さんは感じが良いしと大当たり。
でも疲れ切ったうに次はオーダー後、待ってる間に眠ってしまって一口も食べられず。残念でした。
ホテルに戻ってお風呂。
うに夫とうにっ子が入ってる間にもうとうとしてしまう。
私がお風呂から出たら疲れてたらしいうにっ子は爆睡。
私もすぐに就寝。お疲れ様でした。


2011-12-20 二日目。さらば東京 [長年日記]

_1 面接

朝からアメリカ大使館で面接。
朝ご飯食べて片付けてチェックアウト後、荷物を預けて直行。
すでに結構並んでいて、最後尾に並ぶ。
と、途中少し前に並んでいた家族連れが何やら声をかけられて、順番飛ばして前の方へ進んでいった。
いいな~、子どもがアメリカ国籍とかなのかな?と思ってたら、その家族に声をかけた警察のおじちゃんが「下のお子さん、さっきのお子さんと同じくらいですかね?」と話しかけてきた。
何も考えず「そうですね~」って答えたら「じゃあいいですよ、前来てください」と。
どうやら小さい子ども連れは優先的に入館させてくれるらしい。
でも世間話だと思ったから同じくらいの年かなって言ったけど、実際はちょっと(1歳くらい)離れてるように思う…。
荷物チェックなどを受けて入館。
中に入るまではすんなり行ったけど、入ってからが長かった。
季節柄?周りには何組かビザ更新ぽい家族連れがいた。
小一時間も待ったかな~と言うくらいでうに次がトイレ!というのでトイレへ。
で、出てきたらもう面接終わってたって言う。あら。
面接って言っても、更新は郵送でもできるくらいなので、あくまで必要なのは「書類提出」なのかな。
でもこれで一仕事終了。

_2 羽田→富山

東京をうろううろする時間はあまりなく、ビッグカメラをのぞいたくらいで羽田へ向かう。
チェックインして荷物を預けて羽田でお昼ごはん。
うにっ子希望のそば。
まぁ、可もなく不可もなく。
中へ入ってラウンジでのんびり。
うに次が膝でお昼寝したので、私はiPodで音楽を聞きながら雑誌を読んだりうとうとしたり。
うにっ子も寝ればいいのに、ゲームしてずっと起きてた様子。
1時間ちょっとして搭乗手続きへ。
飛行機に乗ってからもうに次は寝足りなかった様子でぐずった後、うとうと。
うにっ子もうとうと。
1時間くらいで富山空港到着。近いな~。
富山空港から高岡へはバスへ乗り、高岡からうに夫実家へはタクシー。
うに次はタクシーからまた寝始めてそのまま就寝。2日続けて晩ご飯なしのお風呂なし…。
お風呂入ってご飯を食べて就寝。


2011-12-21 三日目。雨 [長年日記]

_1 健康診断

うに次やうにっ子がもぞもぞし始めて時計を見たら7時くらい。
起きて着替えて子どもたちは朝ご飯。
でも私とうに夫は健康診断のため朝食抜き。うぐぐ。
9時前にうにっ子とうに次をうに夫母に託して、うに夫と私は健康診断へ。
あれやこれや済ませて無事終了。
去年は失礼千万なことを言われたけど(体重の割にお腹まわりが…と)今回は大丈夫だった。
先生が違ってたからかもしれないけど。

_2 買い物いろいろ

健康診断の帰り、うに夫と二人色々と。
まずはブックオフへ行って小説をあれこれ買う。
8冊くらいかな?
その隣にあった百均へ行ってあれこれ大人買い。
日本の百均バンザイ。
その後実家近くのスーパーへ。
あぁ、この値段の安さ、食品の多さ、感動に値するわ。
とりあえずはお昼の食材とおやつなどだけ買って帰宅。
うにっ子とうに次はおとなしく待ってたようで良かった。


2011-12-22 四日目 [長年日記]

_1 買い物@イオン

イオンにてお買い物。
直通のバスに乗るべく雨の中を歩いたけど、うに次抱っこだとやはりツライ。
イオンはイオン部分は開店してたけど専門店街はまだ。
イオンで子ども肌着やらあれこれ見た後で専門店街をうろうろ。
本屋さんで「泣いた赤鬼」の絵本があって、その挿絵を漫画家の浦沢直樹がかいていたので思わず衝動買い。
あとうにっ子が「これ買って~」とこんがらがっちの絵本をおねだりしたのでそれを。
うちはあんまりおもちゃを買ってあげない主義なんだけど、本が好きなのでついつい本に関しては甘くなってしまう・・・。
ま、それで本が好きになってくれるならそれでいいんだけど。
それからジーンズショップで各自のズボンやジーンズを購入。
アメリカのパンツサイズが合わないうに夫は久々のジーンズ購入に嬉しそうだった。
お昼を食べて帰りはうに夫母の車で帰宅。

_2 泣いた赤鬼

ホント子どもの時以来に読んだ。
一回目は思わずうるうる。
こんな名作やったとは。
これは大人の方が多分じんと来るなぁ。
読んだ後うにっ子はいまいちわかってなさげだったし。
同じアパートの友達がこういう話に弱そうなので(ウチにあるハチ公の絵本でうるっと来るタイプ)ぜひ読んで貰いたい(笑)。


2011-12-23 五日目 [長年日記]

_1 うに夫兄一家襲来

午前中はのんびりし、午後からはうに夫実家でみんな集合。
まずはうに夫兄嫁さんと姪っ子ツインズがやってきて、6時頃うに夫兄も仕事後来てくれた。
総勢十名でにぎやかに手巻き寿司。
うにっ子・うに次と姪っ子二人は最初は距離がある感じだったけど、徐々に距離を縮めていき、最後はきゃーきゃー言いながら一緒に遊んでた。
うにっ子兄一家やうに夫弟君からクリスマスプレゼントやらお年玉やら色々頂きました。
どうもありがとう。
九時前まで遊んだりケーキ食べたりして、限界だったうにっ子・うに次は先お風呂入って就寝。即寝でした。

_2 AKB48

今日本で流行ってるらしいAKB48。
当然アメリカでは話題にものぼらないので、ネットニュースで見る程度にしか知らず。
勝手にマニアなおじさんたちにだけ人気なんだと思ってた。
が、小学四年生の姪っ子達もハマっててびっくり。小学生女子にも人気あるんだなぁ。
ご飯の後一緒に歌番組見てたんだけど、色んな歌手を知って手驚いた。
でも自分が小四の時も、友達とかはW-inkやら工藤静香やらあれこれ言ってたなぁ。
私はほとんど興味なかったけど・・・。


2011-12-24 六日目。クリスマスイヴ [長年日記]

_1 移動。富山→奈良

富山は今日でおしまい。朝からばたばたと準備。
うに夫母と弟君に別れを告げ、駅まではうに夫兄が送ってくれた。感謝。
コンビニでお弁当を調達して駅でうに夫兄とお別れ。
サンダーバードに乗って一路大阪へ。
幸い電車に乗るまでは寒いものの天気は良かったんだけど、電車乗ってる途中天気が悪くて雪が降ってるところもたくさんあった。
子どもたちはミカン食べたりお弁当食べたり本を読んだりのんびり過ごしてた。
12時半過ぎに大阪駅に到着。環状線に乗り換えて天王寺へ。
天王寺で買い物をして畠田へ。
駅前でうに母とうに弟が待っててくれた。
荷物をうに弟の車に乗せて貰って買い物してから帰宅。
長旅お疲れ様。

_2 うに次の優しさ

うに夫実家でうに夫兄を待ってるとき、テーブルの上にミカンを見つけたうに次は「これほっちい!」
うに夫母にねだってミカンを貰ったうに次は嬉しそうにずっとミカンを持ってた。
それを見たうに夫母は余ったもう一個も「これも持っていき」とうに次に渡してくれた。
すると両手にミカンを持ったうに次はちょっと考えて「これ、ねえねに!」と一つのミカンをうにっ子にあげてた。
これまたミカンが好きなうにっ子は喜んでた。
うに次、優しいなぁ。
そして欲がない。

_3 メガネ。

天王寺で途中下車して、新しくできたと言うキューズモールと言うショッピングモールへメガネを作りに。
前に「&(アンド)」って所にあっためがね屋さんがそこへ移ったので。
今回度付きサングラスを作ろうと思ってたうに夫は、出来上がりが1月8日と言われて泣く泣く断念してた。
うに夫は仕方なく普通のメガネを作り、私も新しいのを一つ。
30分で出来ると言われたけど、荷物は多いし、みんな疲れて来たし(うに次は電車から寝始めてメガネ選んでる途中も寝てた)待つことなくうに実家へ。


2011-12-25 七日目。クリスマス [長年日記]

_1 友と会う

一時帰国すると言ったらみりんとまつつんが会おうよ~と言ってくれたので今日はまつつんちへ。
まつつんちに四月に生まれた赤ちゃんはもちろん、みりんの旦那さんにも初めて会う気が。
電車を乗り継いで向かった駅ではみりんと旦那さんが待っててくれた。
それからまつつんちへ。
まつつん旦那さんが自慢の手料理を振る舞ってくれ、大人六人、子ども三人でにぎやかにお昼ご飯。
料理がおいしいわたくさんあるわで大満足。まつつん旦那さんに感謝。
でもまつつんベイビーはうに夫のひげにおびえて号泣してた・・・。すんません。
しばらくして笑顔も出たりして、慣れたかな~と思っても抱っこすると泣くんだよなぁ。
幼児には人気があるうに夫だけど、赤ちゃん相手には弱いらしい。
うにっ子とうに次は赤ちゃんのオモチャで遊んだり、クリスマスのプレゼントにもらったオモチャで遊んだり。
4時過ぎになり、赤ちゃんも眠くなってきた様だったので退散。
まつつんもみりんも各旦那さんもありがとうございました。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ まつつん [お久しぶりでしたなあ。 うに一家は皆さん元気そうでよかったよ! うに夫さんのひげには号泣やったなあ…。でも怖い!..]


2011-12-26 八日目。 [長年日記]

_1 天王寺へ買い物。

メガネ引き取りやら買い物やらで再び天王寺キューズモールへ。
メガネは問題なく引き取り、後はモール内をうろうろ。
ユニクロであれこれ買ったり、うにっ子の服を買って貰ったり、うに夫のジーンズを買って貰ったり。
そう、今回はうに両親も一緒で「買ってあげたいの!!」と言う強い要望(と言うかごり押し?)で買って貰っちゃいました。ありがとう。
お昼はうにっ子の希望でまたもそば・・・。
いや、おいしいんですが、せっかくの一時帰国なんで他にも色々食べたいんですが・・・。
うに次は食べてる途中に撃沈。ぐーすか。
最後に地下にある東急ハンズで細々買い物して帰宅。


2011-12-27 九日目 [長年日記]

_1 各自ヘアカット。

今日は朝から家族総出でヘアカット。
と、言っても私は結婚前まで行きつけだった美容院に行きたかったので、一人別行動。
うにっ子・うに次はうに弟の行きつけ美容院(半分床屋さん??)へ行き、その間私は一人で違う美容院へ。
うにっ子とうに次にはうに夫が付き添い。
王寺駅前まではうに父が送ってくれた。ありがとうです。
二年ぶりくらいに行ったらなんかスタッフも変わってるし、なんか雰囲気が違っていて緊張した・・・。
キープするのが大変そうだからそんなに切らないつもりが、美容師さんとしゃべってるうちにそこそこ短めにする事に。
一応伸びても大丈夫なように切りましたからと言ってくれたし、それを信じよう。
しかしまぁ、久々に頭の軽いこと。すっきりした。
帰りに王寺駅前をうろうろしたけど、あれこれ店が変わっていてすっかり浦島太郎。
帰宅すると先に帰ってた子どもたちはお昼ご飯を食べていた。
うにっ子は後ろは毛先数cmを切って、短めの前髪になっていて、仕上げに三つ編み+ヘアピンを付けて貰ってご機嫌だった。
うに次は全体的に短めにして貰って、なんか輪郭がさらに丸まってる様な・・・。
ちなみに、当然ですがうに夫は相変わらずの坊主頭なので切らないでそのまま。

_2 ワガママボーイ

ここ数日、なんだかうに次のわがままっぷりが増してる感じ。
ううむ。いかん。
一番大きいのは食べ物で、アレ食べないコレ食べたいがひどい。
最初はやっぱ疲れてるのかなぁなんて言ってたけど、そういう次元じゃない気がしてきた・・・。
そろそろ一回しっかりシメとくか。


2011-12-28 十日目 [長年日記]

_1 買い物あれこれ

午前中銀行に行くといううに両親に便乗して、うに次と私も買い物へ。
漫画が読みたいと言ううにっ子とうに夫は留守番。
スーパーで食材を買い込んだり、ユニクロへ行ったり。
帰りは昼時になったので、帰ってからご飯を作るのも面倒だろうと言うことでお弁当を買って帰る。
しかし日本のお弁当屋さんってすばらしい。
この値段でこのボリューム、このおいしさ。完璧すぎ。
お昼ご飯の後はうに次を寝かしつけて、うに父とうに夫、うにっ子と一緒に買い物へ。
小さくなったうにっ子のパジャマの代わりを買い、ついでに私の服も買ったり。
うに次は結構すぐ目を覚ましたらしいけど、お利口に留守番してたらしい。
うむ、えらいぞ。

_2 ビザ+パスポート

三連休を挟んだからかなかなか届かなくてやきもきしたビザ書類とパスポート。
昨日の夕方追跡サービスをチェックしたら無事出発していて、今日の夕方ちゃんと届いた。
クリスマス前だし、年末だし、三連休だし、面接行ってから手元に届くまでほぼ丸一週間。
冷や冷やしたけどこれでアメリカに帰れる、と安心したのもつかのま、書類に不備があるのにうに夫が気が付いた。
なんか大使館が日付を書く欄を間違えてるみたい?
最初は会社に電話で聞いてみたんだけど、多分それじゃダメだと。大使館に確認してみてと言われ、大使館の窓口?に電話。
あーでもないこーでもないと話して一旦切り、折り返し電話がかかってきた。
やっぱり向こうが間違えたみたいで。
それをどうすればいいかと言うと・・・再び東京のアメリカ大使館へ行って書き換えてもらう(新しいのを貰う??)。
えぇぇぇぇぇぇぇ!!!東京ですか!!
発行が東京アメリカ大使館だから東京じゃないとダメっぽい?
特に予約とかはいらなくて、この書類の訂正で・・・と言えば入れるらしいんだけど。
えー、今関西なんですが・・・。
ぐちぐち言っても仕方がないので、明日朝一でうに夫が一人で東京行くことになりました。とほほ。

_3 よつばと!

と、言うマンガが流行ってるらしいのです。日本で。
5歳くらいのはちゃめちゃな女の子とその周りの人々の日常を描いたギャグマンガ。
なぜか実家にあったのにうっ子がはまってしまった。
同年代の子が主人公のギャグマンガ、どんな気持ちで見てるんだろう・・・。
とりあえず「おもしろい!」って言ってるけど。
家にある1~10巻は読破して、2回目くらいを読んでる。
お風呂前にパンツを顔に乗っけて「ぱんつま~ん!」とはしゃぐうにっ子。
・・・・・・それは「よつばと!」に出てきたワンシーンだね。
真似しなくてよろしい、そんなもん。


2011-12-29 十一日目 [長年日記]

_1 うに夫、東京へ。

ビザの書類を変更すべく、うに夫は朝5時に起きて東京へ旅立ちました。
私も5時に起きてうに夫を起こして見送ったけど、眠気には勝てず二度寝。
再び起きたら8時前だった。

_2 荷物

去年スーツケース二つ+ベビーカーを持って関西から成田へ移動したらえらい大変だったので(当たり前)、今年はスーツケース大・小を先にホテルへ送ることに。
空港に直接送ると空港使用料?みたいなのがいるとか何とか、よくわからなかったので。
ホテルから空港だったら近いし何とかなるだろう。
そしてそこに登場するのが畠田住民ならみんな知ってるスーパー「ヤオヒコ」。
なぜかか格安で荷物が送れると母が言うので確認してみた。
宅配業者は佐川急便でまともなところなのに、なぜだか知らないけど重さ30kgまでならたった500円で関東まで荷物が送れるのだ!
すごーい!本気で安い。
で、今朝ヤオヒコ畠田店へスーツケースを持って行ったらなんと「送り状を切らしてしまっていて受付出来ない」と言われる。
なぁ~にぃ~。
でも確認したら他の支店でも同料金で受け付けてると言うので美しが丘店へ。
スーツケースの大きい方は追加料金とられるかな、と心配したけど、ホントに500円で送れた。
すごいな、ヤオヒコ。さすが我らがヤオヒコ。
さっきネットの追跡サービスをチェックしたら無事奈良を出て関東へ向かったらしい。
渡米の日は着々と近づいてきている。

_3 廻る寿司!!

今日は半日以上うに夫が不在。
と、言うことで、うに夫がいては食べられない回転寿司を食べに行くことに。
昨日その話をうにっ子にしたらもうすんごい喜んでた。
うに夫がいない寂しさよりも、回転寿司が食べられる喜びが勝るらしい。
うに夫は相変わらず回転寿司に関して偏見というか拒否感があって、さらにうにっ子が回転寿司が好きとか嬉しいとか言うと「貧しいうちの子みたい」と言うんだけど、今時回転寿司以外食べたことある子の方が珍しいんじゃない?
ぶちぶちぶちぶち言うので、「君に回転寿司を食えと強要しないから、君も自分の考えを強要しないように」とビシッと言っておいた。うむ。正論だ。
と、言うことで回転寿司です。
好き嫌いが多いうに次にはとりあえずうどんを食べさせつつ、大人とうにっ子は適当に。
うにっ子は大好きないくらをはじめ、鉄火巻き、納豆巻き、コーンなどなどあれこれ食べてた。
私はサーモンが大好きなので、サーモンが食べられて幸せでした。ふふふ。

_4 お迎え

4時半前に最寄り駅に着くと言ううに夫を、うにっ子・うに次と三人で迎えにいった。
朝5時半前の電車に乗って16時半頃の電車で帰ってこられるんだから、日本は狭い。
ちなみに大使館では、入るのには30分くらい?待ったらしいけど、入ってからは5分くらいで終わったらしい。
・・・・・・そのためにどれだけの時間とお金を使ったのでしょうか。
まぁ、これで無事帰れるからいいか。
駅からは家族四人で仲良くとことこ。
お疲れ、うに夫。


2011-12-30 十二日目。うに夫おめでとう。 [長年日記]

_1 スーパー銭湯・虹の湯

今日は特に予定がないと言う事で、うに夫希望のスーパー銭湯へ。
最寄りの虹の湯へうに父の車を借りて、我が家四人+うに母の計五人で。
うに母が来てくれたので、うに夫はのんびりさせてあげようと、うに次も女湯。
約一時間後に待ち合わせしていざ温泉。
やっぱりいいね~、温泉。
広々して暖かくて気持ちいい~。
子供たちの興味があれこれ移るのでそれに付き合ってたらのぼせそうになりましたが…(汗;
大人はしっかりつかってるけど、子供たちは立ったり歩いたり、そんなにつかってないのよね。
洞窟風呂に怯えてたうに次だけど、いざ中に入ると片隅の蒸気(と言うかミスト?)を指さして「ボルケーノォ!」って言って喜んでた。
ほぼ全制覇してあっという間に一時間。
さっぱりすっきり。

_2 うろうろ

お昼にたこ焼き焼いて食べた後、昼寝したうに次と留守番するといううにっ子と子守母をおいて、うに弟とうに夫と三人で買い物。
うに弟に付き合ってホームセンターに行ったら激混み。
年の瀬を迎えてみんな準備に余念がない様子。
それからユニクロに行って(今回の旅行で何回目だろう…)各自買い物。
スーパーでおやつなどを買い込んで帰宅。

_3 うに夫34歳になる。

と言うわけで34回目の誕生日。おめでとう!
うに母と留守番してたうにっ子は、市販のスポンジにうに母と一緒にデコレートしてた。
そんなうにっ子はなぜかうに夫誕生日が待ち遠しかったようで、数日前にバースデーカードを書いて、今朝じゃじゃーんと渡してた。
ちなみに文章は「おとうさんへ。おたんじょうびおめでとう!うにっ子はおとうさんがすき。うにっ子をすき?うにっこより」
いや~、女の子の父冥利に尽きるでしょう、これは。
さて、ケーキ。
ろうそくに火を点けてみんなで歌ってケーキを食す。なかなか美味。
おめでとう、うに夫。


2011-12-31 十三日目。移動。 [長年日記]

_1 ラーメン横綱

いつの間にやら阪急三番街にオープンしてたので移動途中、大阪で途中下車して食べに行く。
大晦日の梅田は人が多い。
少し早めの11時過ぎだったけど、座ってあっという間に満席。
思い出が美化されすぎてて残念な結果になるかと思ったけど、豚骨醤油ウマーっで感激。
ぺろりと一杯食べちゃいました。
うにっ子は小を食べきれなかったけど、うに次は気に入ったようで、最初うに夫から分けてもらった分と、うにっ子の残した分をもりもりと食べてました。
は~、次にこのレベルのラーメンを食べられるのはいつかなぁ。

_2 移動。

朝10時頃にうに実家を出て、大阪へ寄り道し、1時過ぎには新大阪に到着。
新幹線は2時過ぎなのに…。早く着きすぎた。
帰省ラッシュはまだまだ続いてるようでえらい人。
そんな中、去年に引き続き大学の友達が見送りに来てくれた。ありがと~。
うにっ子とうに次にもプレゼントをくれて感謝です。
そうこうするうちに新幹線の時間。
うに両親がホームまで見送りに来てくれた。
新幹線ではうに次爆睡。
ついでに休めるうちに休んでおこうと思って私も昼寝。
うにっ子はゲームしたりしてたらしい。休めばいいのに。
品川で乗り換えして、一旦成田空港へ。
空港で晩ご飯。お腹が空いてるような空いてないような?と言う感じだったので、軽めにお茶漬け屋さんを選ぶ。
これがなかなかいいチョイスだった。
おいしいし、さらっと食べられるし、小皿が二品ついていて、そのうち一つの冷や奴ごまだれをうに次は気に入って二皿ぺろり。
食後京成成田駅へ戻ってホテルへ。
しかし駅からホテルまで下りが続くんだけど、エスカレーターもエレベーターもなくて愕然。
うに夫がスーツケースを下げてえっさほっさと下りてくれた。
一応上りのエスカレーターはあるんだけど…。
ホテルに着いたらもう7時前。
荷物から着替えを出して子供たちをお風呂にれて寝かしつけ。
でも寝ない寝ない。まぁ、電車に乗ってる時間が多かったしねぇ。
今寝なくて明日飛行機に乗ってから寝てくれてもいいんだけど。
うにっ子は8時半頃、うに次に至っては10時前くらいまでもぞもぞ。
大人も11時頃には就寝。


Copyright© うにうに 2002-2008
Gmail