トップ 最新 追記

日常日記

2002|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2017|01|02|03|04|06|07|09|
2018|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2009-12-01 12月なのにぬっくぬく [長年日記]

_1 あばあばばー

昨日の午後辺りから急にうに次が「あばばばばば」とか「あばあばあば」とかしゃべり出した。
すんごい可愛さアップ。

_2 公園

午前中も遊んだんやけど、午後突然うに母が「ええ天気やねぇ。どっか行こうか」と言い出したので、車で少し離れた公園へ。
確か二年前にも行った、竹取公園。
前回は行かなかった「ちびっこゲレンデ」というそり遊びスペースへ。
そりで滑るのはうにっ子、初めてなので「一緒に滑ろうね」と言ったら「一人で滑れる!」さすがにぶっつけで滑らせるのは無理やろうと、「練習な、初めてやし」と一緒に滑った。
すると「一緒に滑ったから、もう一人でできるよ!」
なんとかもう一回だけ一緒に滑って、後は好きにさせたら、もくもくと滑っては階段を上り、滑っては上りを繰り返していた。
よほど気に入ったらしい。
ちなみにそりもヘルメットも、膝当て・肘当てまで無料で貸してくれる。すごい。
しばらく滑った後、移動して公園の遊具あれやこれやで遊ぶ。
うに次もちょっとだけ遊んだ。
そり滑りが非常に気に入った様子だったので、また来たい。


2009-12-04 晴れ [長年日記]

_1 うにっ子の独り言

初めてメロンパンを食べて、素朴な疑問。
「メロン、入ってないねー」
でかけたうに母から「お友達とお昼ご飯食べてきます」とメールが来た、と聞いて
「それは遅くなるねぇ」
おばさまランチの実態をよくわかっとるな。

_2 発熱

お昼ご飯時にうにっ子はほとんど食べず「もういらない」
元気そうなんやけどなぁ、と思いつつ、無理強いしても何やしと思ってごちそうさまさせる。
その後、なぜか自分から「昼寝する〜」と言いだすので添い寝。
でも15分くらいうとうとしたかなー?くらいで起きてトイレへ。
また布団に入ってゴロゴロしたけご寝ず。
起きるというので布団から出たけど、でも床でゴロゴロ。
なんかホッペ赤いなーと思っておでこ触るとなんかぬくい。
で、熱を測るとなんと39℃。
こりゃいかんと、うに母が近所の人からオススメ小児科を聞いてきてくれて、その小児科へ。
結構混んでて1時間近く待って診察してもらう。
インフルエンザの検査は発熱から1.4日経ってからとの事なので、検査はせず、でももしインフルエンザやったら、その1.4日の間に脳炎とかになると怖いので、念のためタミフルを処方・投薬する事に。
あと、抗生剤と座薬を処方して貰って、明日の朝まだ熱が下がっていなければまた来て、今度はインフルエンザの検査をしてもらう予定。
明日の朝さくっと下がってくれてるといいな。
そうそう、小児科では他の結構たくさんの子どもが診察を嫌がってギャン泣きしてたけど、うにっ子は泣かず、ぐずらず診察を受け、帰宅後薬飲むときも「にがいから飲みたくない」と言ったけど私が「飲んだら治るから、飲んで?お願い」と言うとしぶしぶながらちゃんと全部飲んだ。
えらいぞ、うにっ子。早くよくなりますように。

_3 ついで受診

しばらく前からうに次のホッペが荒れてかさかさ赤くなってた。
この時期病院に行くと混んでるし、新たな病気をもらうのがイヤで行ってなかった。
でも上記の通り、うにっ子が受診する事になったので、ついでにうに次のホッペも見て貰った。
乾燥だと思うとの事で、よわーいステロイド剤とワセリンを処方して貰う。
ステロイド剤は一日二回だけ。ワセリンはいっぱい塗ってもいいとの事。
早くつるすべほっぺに戻るといいな。


2009-12-05 朝から雨 [長年日記]

_1 続・発熱

朝起きて、まだ熱っぽいうにっ子。
熱を測ったらまだ38.1℃。
なので昨日の小児科に朝から行く。
救いは元気そうで、うに母と笑って遊ぶ余裕がある事。
昨日の時点で予約されていたので行って比較的すぐに検査してもらえた。
鼻水で検査するので、一回鼻をかんだものの、つまってるようで出ず。
長い綿棒でくりくりされて、さすがに嫌がって(痛がって?)た。
結果が出るのに15分かかるとの事なので車で待つよう言われる。
結果は陰性。改めて先生に見て貰ったけど、陰性だし、ちょっとだけど食欲もあるし、朝笑って遊ぶ元気があった事を話すと「まぁ、普通の風邪でしょう」
そのため、タミフルの服用をやめて、抗生物質のみ。
帰宅後、お昼にうどんをちょこっととゼリーを食べて、薬を飲む。
2時間くらい昼寝。が、起きてからもなんかぽーっとしてほっぺも赤い。
夕方になって熱を測ってみるとなんと39.7℃!ありゃりゃりゃ。
また食欲がないと言うので、「食べたい」と言うミニトマト、ゼリーなどを食べさせる。
その後座薬を入れて就寝。
ちなみに診察も粉薬も嫌がらずにがんばったうにっ子が座薬だけは嫌がってた。
お尻に薬、と言うのが彼女なりに屈辱??恥ずかしい?
その後就寝。
明日の朝には熱が下がるといいなぁ。


2009-12-08 久々のぬくぬく晴れ [長年日記]

_1 熱下がる

やっとこさ。36.6℃。
一昨日も38.9℃、昨日は37.8℃で、やっとの平熱。
でもさすがに数日続いた高熱で体力を消耗したらしく、顔がやつれてクマができてる。かわいそうに。
本人は元気だけど気分にむらがあって、わがままが多い。
食欲がまだ戻りきってなくて、欲しい物を食べたいだけ食べている。
でも遊びたい気分だけはいっぱいみたいで「しんどくない?昼寝しよっか」と言うと「公園に行きたい」とか言う。あかんって。
今日明日ゆっくりしたら本調子に戻るかなあ

_2 うに次が来たりてラッパを吹く

今朝おもちゃのラッパで遊んでて、たまたま「ぷー」と音が出せた。
二回ほど。
最近のうに次はギャン泣きが少し減った。
お腹が空いてるときと眠さマックスの時に「きー!」と言うけど、それ以外の時にぎゃーぎゃー言う回数が減った。
一人遊び出来る時間もちょっとずつ増えた。
夜起きる回数も減って、目を覚ましてもぎゅっとしてとんとんしたらまた寝てくれる。
徐々に成長中。


2009-12-09 あと二週間 [長年日記]

_1 英語

最終日。
前回までの復習をして、今日は物を無くしたときのやりとりや病院でのやりとりを練習。
今日もあっという間に終わってしまった。
一応、聞けてるみたいやから大丈夫ですよ、と言ってもらったものの…やっぱり心配。
後は野となり山となる。かな。
結局行ってみんな実際どんなもんかはわからんのやし。
ファイトファイト!


2009-12-10 雨模様? [長年日記]

_1 爆睡

珍しく、うにっ子が。
熱は下がったんやけど、しんどいのかな?
朝もうに次と二人で1時間くらい寝たし、お昼ご飯後も一人布団に入って、静かやなーと思ってたら寝てた。
熱が高かった時は逆に言うても言うても寝んかったのにな。
まぁ、疲れてるならいっぱい寝ていっぱい元気になってくれた方がありがたい。


2009-12-22 ドキドキ [長年日記]

_1 移動前夜

明日はとうとう成田へ移動。明後日飛行機にて人生初の国外脱出。
第1段階として、今日の午後スーツケースを引き取りに来て貰い、空港へ送り出した。
とにかく海外に行くのが初めてなので、ちいこいの二人連れて無事乗り切れるかが心配。
まぁ、なるようにしかならんのやろうけど。
移動先のボストンは一日氷点下の日があったりするそうで、ただでさえ時差ボケだろうに、厳しすぎる・・・。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ うに夫 [気をつけて来てね.待ってます]


2009-12-23 横断 [長年日記]

_1 出発

朝9時半前に奈良家を出発。
新大阪までうに父も見送りに来てくれた。
うに父抱っこのおかげでうに次はぐーすか寝てた。
新幹線の中で少し早めの昼食。
うにっ子もうに次ももぐもぐ。私とうに母ももぐもぐ。
食べ物を食べていればご機嫌な二人の子供は新幹線の中では静かやった。
無事東京駅に着いて山手線に乗り換え。日暮里で京成線へ。そこから成田へ移動。
行き先が行き先なだけに、車内は外国の人やらでかいスーツケースを持った旅行者やらがいっぱい。
さすがに疲れたのか飽きたのか、しばらくしてうにっ子はぐずぐず。
ちょうどうに次がぐずって、私が立ってあやしてたのでうに母が何とか相手してくれてた。
そんなこんなで何とか成田に到着。
出口を一瞬間違えるも、無事ホテルのシャトルバスに乗る事ができてホテルに到着。
長旅お疲れ様、うに次&うにっ子。ありがとう、うに母。

_2 ヒルトン成田

会社から補助が出るはずなので、ちょっとリッチにヒルトン成田、プリンセススイートに宿泊。
場所が場所なのか、ホテルがホテルなのか、働いてる人に外人さんがいっぱいいたり、宿泊者も外国の人や航空会社関連の人がいっぱい。
部屋はやっぱり広くてうきうき♪
一応空港も見られるし、近くを飛行機が降りていくのも見えた。
なのに騒音は聞こえない。すごいな。
晩ご飯は洋食を選ぶと必然的にクリスマスビュッフェになって割高だったので和食を選んだんだけど、うにっ子の食べるものがなくて寿司を少しずつ頼んだ。
子連れで、宿泊プランの人があんまり和食を選ばないのか、対応がなんか微妙だったのがいまいち。
食べてると、クリスマスイベントみたいなのでサンタクロースが「ほーほーほー!」とやってきて、うにっ子大喜び。
部屋に戻ってお風呂に入って就寝。
と、うに次が落ち着かず、寝ない寝ない。枕が変わると寝られないタイプか?
結局ちゃんと寝たのは10時くらいやった気が。
長かった一日は終了。でも明日はもっと長いに違いない。


2009-12-24 太平洋横断 [長年日記]

_1 出国

とうとう初日本脱出。ドキドキ。
昨日夜なかなか寝付けなかったうに次が朝からぐずぐず。
朝ご飯もそこそこにぐずぐず言うので、あやしながらで朝ご飯は時間はかかるわ、ゆっくり食べられないわでてんやわんや。
部屋に戻って大慌てで準備して、バタバタとチェックアウト。無事空港行きのシャトルバスに乗り込む。
早めに空港に到着したので、ちょっとゆったりできるわ〜と思い、とりあえず携帯の解約をしに行く。
が、レンタルやらは朝イチからしてるけど、解約は10時からと言われて焦る。飛行機は11時。間に合うのか?!
どうにもできないので、先に送っていた荷物を受け取りにいって、チェックインカウンターへ。
そこで10時に携帯を解約してから搭乗手続きしても間に合うか聞いてみる。
すると搭乗手続きは1時間前に締め切るので、手続きは先に済ませてから解約、その後中に入ればいいとの事。
子連れサポートを頼んでおいたので、そのサポートの人とは10時15分に待ち合わせる。
搭乗手続きをして荷物を預け、10時になるのを待って携帯を解約。
それからサポートの人と合流し、セキュリティチェックへ。
うに母とはここでお別れ。予想外にうに母はうるうる来てた。大丈夫、またあえるよ。
サポートの威力はすごくて、一般人の通れない、関係者のみの入り口からするっと入って待つことなくセキュリティチェックを通る。
出国審査なども無事終えて、ゲートへ向かう。
一番奥なのでひたすらとことこ。うにっ子も元気に歩いてくれて助かった。
搭乗開始まで10分ちょっとしかなくてギリギリ。
搭乗も優先的にしてもらえて、何事もなく飛行機の中へ。サポートの人ありがとう。
さぁ、長いフライトの始まりだ。さらば日本。

_2 成田→ニューヨーク

フライト時間は12時間30分の予定。長っ。
うにっ子は物珍しそうにしてたけど、お利口に座ってた。
飛び立って少し立つと食事時間。
うに次用のベビーミールとうにっ子用のチャイルドミールを頼んでたはずが、なぜかうに次用しか頼まれてなかった。
うにっ子用には私のを少し分ける事にして、まずはうるさいうに次のご飯をもらって食べさせる。
食べて授乳したら眠くなったようなので、抱っこしたまま今度は私とうにっ子がご飯。
しばらくすると機内が暗くなったので、三人そろって少し寝る。ちなみにうに次はちうちう授乳されながら。
手元に時計がなかったので時間はちょっとわからないけど、1時間寝たか?寝てないか。もしかしたら2時間も寝た?とりあえずそろって目を覚まして、もぞもぞと遊ぶ。
ちなみにうにっ子はキャビンアテンダントのお姉さんの一人を気に入ったようで、トイレに行く時もご指名でヘルプしてもらってた。
一回うに次を連れて、うにっ子のトイレを見ようとしたら、「三人は入れないので・・・」と言われたので。一応三人扱いならしい。
その後、うに次がまたぐずりだしたので、授乳してごまかすとうとうと就寝。
うにっ子にも寝た方がいいよ、と何回も言って何とか寝てもらった。
私もちょっと寝て、目を覚まして、キャビンアテンダントのおすすめでライスバーガーを食べる。
その後は寝たような寝てないような。うにっ子は到着寸前まで爆睡。
うに次は先に起きてもぞもぞぶーぶー。
ニューヨーク近辺はすっきり晴れていて無事到着。いやー、とうとう来たよ。アメリカ!!!

_3 ニューヨーク。JFK空港

ここで飛行機を乗り換え。
またまたサポートで乗り換えの手伝いをしてもらえるとの事。
私の名前を書いた紙を持った人が飛行機を降りたすぐの通路で待ってた。
が、いきなり英語。うへぇ。日本人じゃないのね〜。確かに中国系の顔だけどさ。
サポートの威力はここでも発揮され、入国審査の列に並ぶ人を横目に通り過ぎ、さっさと手続きしてもらった。
入国審査のカウンターではあれこれ聞かれるよーと言われてたし、英語のレッスンでも練習したのにぜーんぜん何も聞かれなかった。
入国審査の書類に全部書かれてたからかなぁ?
唯一聞かれたのは「あれ?もう一人いるんじゃないの?」くらい。うにっ子が隠れてて見えなかったらしい。後はうに次がかわいーねーと言われた程度。
指紋チェックして、網膜チェックしてすんなり終了。
カウンターを過ぎたところでまたサポートの人と合流して、荷物をピックアップ。
私の荷物が来た時にサポートの人がトランシーバーか何かで話してたので自分で荷物を取ろうとしたら「言ってよ、取るから!」みたいな事を言われた。
ので、残りの荷物は「This one!」て言って取ってもらった。
その次に税関手続き。肉類は持ってないかなどなど。持ってない、持ってないで終了。
それから、荷物を次に乗る飛行機に送る手続きをして(というか、サポートの人がやってくれた)、いったんターミナルを出る。
「エアトレイン」なる、別ターミナルを結んでいる電車に乗るらしい。ちなみに無料。
乗る前に「バッグはもう次の飛行機に送ったから。ボストンでちゃんとピックアップしてね。次のターミナルでチェックインの手続きして、バッグ持ってるよって、バッグの切符(半券?)見せてね」みたいな事を早口で言われる。
部分的にしか聞き取れてないので、多分そのようなことを言ってるのだと推測。
ちょうど電車が行ってしまったので次のを待つ。
「ほら、あそこに次のターミナルが見えてるでしょ、すぐだよ。簡単に行けるよ!」とか何とか。
電車が来たのでさあ、乗るぞ!となったら「じゃあ、私はここまでだから!」えー!そうなの?!次のターミナルまで来ないの?!
サポートの人とはそこでさよなら。うぅ。大丈夫かしら。
エアトレインを一駅だけ乗って次の駅で降り、チェックインカウンターへ移動。
いくつかカウンターがあって、唯一人が並んでるカウンターがそれっぽいな、と思いつつ、自信がなかったので、立ち話してる職員に「ここでチェックインできるのかな?」と聞いてみたら「しょうがないわね、いらっしゃい」みたいな事を言って、さっさか歩き出し、並んでる人を無視して先にチェックインカウンターに連れて行ってくれた。ありがたいけど、いいのかな。
チェックインカウンターでは旅程表を見せたらはいはい、て感じで手続きしてくれた。荷物も聞かれたけど、サポートの人のアドバイス通り、半券を見せたらOK。
またまたうに次がかわいいわねぇ、と言われた。赤ちゃん連れだと皆優しい。
手続きを終えたら、係の人が、「あそこに見える、セキュリティゲートにいって、それからこの航空券に書いてある、31Bゲートに行くのよ」と丁寧に教えてくれた。
セキュリティチェックでは上着から靴まで脱いで、さらに金属探知機を通ってと厳重。
搭乗ゲートは残念ながらまたも一番奥。またひたすら歩く。
うにっ子は疲れて眠いだろうに文句も言わずにちゃんと歩いてくれた。とっても助かる。
もうすぐうに夫にあえるのがわかってるみたいで「お父さんの飛行機、まだ?」と何度も聞いてた。うんうん、もうすぐやで。
やっとこさ目的のゲートに着いて、ちょっと一息。
搭乗カウンターで「ボストンに行くんだけど・・・」と聞いてみたらなんか違う、と言われてあれ?あれ?
少ししてもう一人の人に聞いてみたらちゃんと手続きしてくれた。さっきは何が違うって言われたんだろうか・・・。
手続きしてくれた人に「もう下(搭乗口)に行っていいの?行った方がいい?」と聞いたら「行って行って」と言うので行ったら「まだだよー。ここは寒いから上で待ってな〜」と言われてすごすごと戻る。
キャプテンがどうこうと言ってたので機長が何かで遅れてるのかな?
私について来た人もすごすごと戻る。よし、あの人もボストン行きだな、あの人が動いたら私も動くぞ、と心に決める。
私とその人が動いたからか、ボストン行きに乗りたい人がわらわら移動しそうになってて(もう出発時間だったし)、受付の人が同じようにキャプテンがどうたらこうたらで遅れるよーとアナウンスしていた。
仕方なく入り口近くで待ってたら、うにっ子と同じくらいの子がうにっ子にかまいに来たり。無言ながら遊んでた?
うに次を見た男の人が話しかけてきたり。早口なのか、訛りが強いのか、なかなか聞き取れなかったけど、日系二世らしい男の人。
横で話してるアメリカ人の話を頑張って聞き取ってみたり(ボストン行きの人たちらしく「遅れすぎだよね」「次の便の方が早かったらイヤだね」みたいな話をしてたと思う)。
かなり待って、やっと搭乗のアナウンス。さっき目をつけていた人も動いた!やっとだ!
とことこ搭乗しに行ったら今度は「あれ、そのこ、新生児じゃないよね?」違うよーと言うと「でも新生児になってるけどなぁ。何ヶ月?」十ヶ月、と言うとうーんと首をかしげながら通してくれた。
やっとボストン行きの飛行機に搭乗。先の見えない待ち時間が長かった・・・。あと一息!

_4 ニューヨーク→ボストン

今まで乗った飛行機で一番小さい。お客さんは48人乗り。
乗ってからもしばらく待たされた。いつになったらこの飛行機は飛ぶのだろうか・・・。
走り出してからも広大な滑走路を数分普通に走ってたし。
やっと飛んだ時はほっと一息。
さすがに限界らしくてうにっ子は飛び立ってすぐ爆睡。
うに次もぐずぐず言い出したので、ちうちう授乳でごまかして半寝。
飲み物をサービスしにキャビンアテンダントのお姉さんが回ってきて、一番後ろだったので最後やったんやけど、もらってすぐまたお姉さんが回ってきたと思ったらもうゴミを回収していた。早っ。まだ飲んでないし。
予定だと1時間ちょいのはずだけど、なんだか早めに到着。無事着いて安心した。
まだ眠そうなうにっ子を起こして、飛行機を降り、荷物受け取りの方へ歩いて行くと、ゲートを出たところにうに夫発見!!
うにっ子もだーっと走っていって約二ヶ月ぶりの再会。
私は再会もさることながら、ちびっこ二人を無事送り届けられてやっと肩の荷が下りた感じ。
その後、荷物を拾って車に乗り、後はうに夫にお任せで家へ。
道も家もあっちもこっちもあー、なんだかアメリカン(当たり前)。
何事もなく(時間は遅れたけど)新しい自宅へ到着。
ほとんど何もせずに、お風呂に入り、ご飯を食べ、さっさと就寝。長い一日もおしまい。
多分うにっ子が一番疲れたような気が。お疲れ様。よく頑張ったね。
うに夫もお迎えありがとう。


2009-12-25 メリークリスマス☆ [長年日記]

_1 爆睡

昨日はさすがに疲れていて、うにっ子・うに次と一緒に8時前に就寝。
夜中、何回も何回もうに次に起こされ、寝たり起きたり。
近くに時計がなくて時間が全然わからなかったけど、外が暗いからまだ夜だろうとずっと寝てた。
と、うに夫に起こされて起きると外は明るくなってた。
時間を聞くともう11時過ぎ!
ぶっ通しで寝たわけではないけど、さすがに寝過ぎやろ・・・。

_2 ゴミ捨て&うろうろ

基本的にゴミは同じ階のダストシューターに捨てればいいらしいんやけど、引っ越しの段ボールはアパートメント敷地内の集積所に捨てないとダメという事なので、段ボールを捨てに。
起きてだらだらしてたんやけど、ちょっと気分転換しに。
暗くなりかけた16時くらいだったので、外は寒い寒い。雪もばっちり積もってたし。
うにっ子は初めてまともに積雪を体験して、雪だるまを作りたがってた。
でももう遅いし寒いし、雪玉を一つ作っておしまい。
家を出たついでに家の周り、最寄りのスーパー辺りを車でうろうろ。
クリスマスという事であちこちイルミネーションがきれいやった。
それにしても、うちのアパートメントは丘に孤立して建ってて、ニュータウンと言うと言い過ぎやけど結構大きなアパート群でびっくりした。
いったい何戸あるのかまったくわからない。
最初は敷地内で迷子になりそう。


2009-12-26 まだまだ寝るぞい [長年日記]

_1 買い物

昨日よりは早く起きたので午前中から買い物へ。
まずはホームセンターっぽい所へ。
昨日も一昨日も思ったけど、車は右側通行って言うのに車に乗ってから思い出す。
まだ自分で運転してないけど、ちゃんとできるのだろうか。ドキドキ。
店は混んでて、人がわらわら。
服から日用品から食料品まで色々ある。
あれこれぽいぽい買い物。
それから近所のスーパーにて食料品をゲット。
野菜は日本よりも高い。いつも安いのを買ってたから余計にそう思うのかもしれないけど。
そしていつも買ってた野菜がなかったりして、何を買えばいいのかちょっと途方にくれる。
お肉はいっぱい売ってた。けどワンパックに入ってる量が多い。そして薄切り肉ってのがない。
皆分厚いのばっかり食べてるのか?
ジュースとかはすんごく安くてびっくり。
2lのペプシが88セントで売ってたり。安すぎ!!

_2 サイン

アパートの契約書類に私もサインしないといけないらしいので、アパート管理事務所へ。
家からとことこと歩いて2分くらい。遠いよ・・・。
雪は歩道にはつもってないけど、広場とかは真っ白。
管理事務所で言われるがままにサインしてく。
頑張って英語を聞き取る練習。何となくわかる。でも自分ではあんまり話してないけど。
帰り道はうにっ子はご機嫌で、広場(公園?)で遊びたがった。
でも雪が積もってるのですこーしだけ。
うに夫と一緒にちっちゃい雪だるまを作って嬉しそうやった。よかったね。


2009-12-27 早起き?! [長年日記]

_1 目覚め

やっとこさ朝ちゃんと起きた。と言っても8時前くらい。
でも頭はちょっとぼーっと。

_2 買い物

うにっ子用に買った手袋がちょっと大きくて、「ちゃんとしたのを買って!!ピンクの!!」とうにっ子がうるさいのでショッピングモールへ。
ちなみに今日は雨。アメリカの人はあんまり傘をささないと聞いてたけど本当でした。なんで?濡れるの平気?
開店ちょっと前に着いたけど、かなり大きなショッピングモール。
どこに何があるのやら。
店名を見ても何を扱ってる店かよくわからない。
でもTHE BODY SHOPとか、COACHとか、GAPとかLEGOとか日本でおなじみの店もちらほら。
おもちゃ(ゲーム?)の店の張り紙にででんとマリオが出ててちょっとほっこり。
あっちにもない、こっちにもないとうろついて最後の最後に百貨店ぽいところでやっと発見。
帽子とセットになってたけど、うにっ子のご希望通りピンクやったし。よかった。
お昼時になったのでフードコートでお昼ご飯。
ジャパニーズの店があったのでおぉ!と思ったけど・・・和食かなぁ?これ。
確かに巻き寿司ぽいのもあるけど・・・。ううむ。
うどんがあればうに次にいいなと思ったけどない様子。
薄味だからアメリカ人にはうけないのかな。
しかたなくパン部分を食べられるだろうという事でパニーニ。
普通にポテトチップスがついてくるのはなぜ?野菜って事?
うにっ子がパニーニよりもポテトチップスを食べたがって困る。
しばらくは携帯離乳食かパンを持って行くしかないかな。

_3 韓国食料品スーパー

ショッピングモールの後に寄ってみた。
うに夫が言ってた通りかなり混み混み。
うに夫も言ってたけど、アメリカではどんなに駐車場が混んでいても身障害者用駐車スペースには誰も停めようとしない。すばらしい。
店内もかなり混んでいて、アジア系の人がいっぱい。
あっちこっちに懐かしの日本食品もあってうきうき。
鍋をしようと野菜を探してたら、きのこ売り場になぜかホクトのマイタケだけがあった。しめじとかはないのか。残念。でもマイタケ買う。
大根もあってほくほくと買う。
キムチ売り場が充実してたり、多分キムチ用と思われる大きな白菜、大量のニンニク、大きな袋入り唐辛子などが売られてるのはさすが韓国系スーパー。
お肉もすこーし薄切りのが売ってたり。でもこま切れとかはないけど。
日本食で、しょうゆとかみりんとかはもちろん、カレールーも普通に売ってた。
そういやカルピスウォーターの試飲もやってたし。
食料品はぼちぼちとこちらで売ってる物になれていこう。


2009-12-28 頭ぼぼー [長年日記]

_1 のんびり

うにっ子が元気なような、疲れてるような、よくわからない感じで、ずっとハイテンションだったりしたので、ちょっとのんびり家で過ごす事に。
部屋にわらわらあった引っ越し荷物を片付けたり、うにっ子と一緒にプラレールで遊んだり。
のんびりのおかげでちょっと元気になったかな。


2009-12-29 強力な冬将軍! [長年日記]

_1 寒波

寒イ・・・。
寒イデスヨ。
何ナノ、コノ寒サ。
王様、コンナノ聞イテナイデスヨ。
誰デスカ、コンナ強イ冬将軍ヲ迎エ入レタノハ!!
というわけで激寒い。
日中ずっと氷点下なんて初めて。ありえない寒さ。何、昼間の-8℃って。寒すぎ。
外に出たらあまりの寒さで、上着やら帽子やらでもっこもこになってるうに次がフリーズしてた。
家の中にいても、冬将軍ならぬ冬騎馬隊くらいが窓近辺からわらわら忍び入ってくる感じ。
さすがにうに夫もこれは今年一番の寒さと言ってた。
よかった、これが普通やでとか言われなくて。

_2 祝☆十一ヶ月

うに次ももう十一ヶ月。早いな。って、毎月言ってる気がするけど。
十一ヶ月になって・・・
母離れがだいぶ進んだ。
一ヶ月・二ヶ月前に比べると格段の離れっぷり。
新しい家に引っ越してからは物珍しいのか私がいなくてもあっちこっちうろうろ這い回って遊んでる。
お姉ちゃんのうにっ子と仲良く遊んでる時もしばしばあってほほえましい。
落下。
階段から。私のせい。ごめんね。
とりあえず大事に至らずよかった。
夜続けて寝られるように。
引っ越して時差ボケ中は別として。
夜起きてもとんとんとしてたら比較的すんなり寝るようになった。ありがたい。
ほぼ乳離れしつつある。
気分によって飲んだり飲まなかったり。
眠い時はぐずって飲まないと気が済まない。
でも一日に一回程度に減って、食後限定でそれも朝昼晩特に時間は決まってないのでほぼ離乳してるかもしれない。
そして初飛行機体験。
やっとこちらでの生活にも慣れてきた様子。
久々に会ってちょっと距離感みたいなのがあったうに夫にももう慣れて、再父親認定したみたい。
来月はとうとう1歳のお誕生日。


2009-12-30 祝えや祝え [長年日記]

_1 うに夫誕生日。

無事32歳になりました。おめでとう!
とは言え、バタバタとしていていまだ落ち着かず、あんまり祝福ムードも盛り上がらず。
朝ご飯食べながらハッ!と思い出して「おめでとう!」と言う始末。
一応プレゼントは決まってるけど、アメリカドルのお小遣いをまだもらってないうえにこれからどう仕分けしていくのか決まってないので、どうなることやら。
買い物にいったものの、本人がいらないと言うのでケーキやらは特に買わず。

_2 ベーグルデー

と言うのが正式名称かどうかは謎だけれど。
アパートメントのコミュニティ主催?管理事務所主催?よくわからんのやけど、とりあえず住人同士交流を深めようと言う事で毎週水曜は管理事務所の一部で朝ご飯にベーグルやら飲み物やらが飲食し放題ならしい。
せっかくやから行ってみる事にした。
うに夫から聞いていた、韓国人のおばさんとその孫(韓国人と日本人のハーフ)に会う。
「来たのね!聞いてるわよ!」みたいな感じですんごい笑顔で迎えてくれた。
ちょっと話をしたり、してるのを聞いたり。
子供たちは壁に備え付けられたでっかいテレビでやってるアニメに夢中。
これは国籍無関係やね。
うにっ子もしゃべってる内容はさっぱりやろうに、夢中でじっと見てた。
せっかくやから、またちょいちょい来たいところ。
でもまださすがに一人で来る勇気はない。


2009-12-31 今年も終わり [長年日記]

_1 新年のご挨拶

まだ明けてないけど、日本は元旦。
うに実家のメンバーがそろってるはずやと言う事でスカイプにてごあいさつ。
うに兄一家も久々に帰省していて、ネット中継ながら久しぶりに対面。
甥っ子が成長しててびっくり。目元とかがうに兄のちっちゃい頃によく似てる。
うにっ子・うに次とはあまり似てない気がした。
やっぱりうに夫家系の顔なのかな。
うにっ子とうに夫側姪っ子とはよく似てるんやけど。
うに父・弟とは会わなかったけど、今年もよろしく。
ってか、まだ明けてないので変な気分。

_2 買い物

韓国スーパーにて。
前回はわーすごいなーへーって感じでじっくり見てなかった所もあるので、今回はじっくり。
お向かいさん・同じ階の日本人家族と遭遇。
今回はホクトのしめじを発見して購入。
あと、チューブ入りのにんにく・しょうがも。うにっ子のリクエストでキューピーマヨネーズも確保。
なかなかヒットやった韓国製のうどんみたいなのも買い足し。
そうそう、買わなかったけど、豆大福・いもけんぴ・トッポなんかの日本系お菓子もあり。
そういやしめ鯖まであった!すごいなー。
これからいっぱいお世話になります。

_3 降雪・積雪

昼前から降り出してあれよあれよという間に5cmくらい積もった。
この積もりっぷりとふかふかっぷりはすごいな。
うにっ子がうきうきと喜んで、バルコニーに出て雪をけ散らかして遊んでた。
夜には除雪車が来て除雪してたけど、がごんがごん言う音にうにっ子はちょっとびびっていた。
私は除雪車の勢いの良さにびっくりやったけど。
横や後ろに車停まってるのに、ターンが鮮やかすぎ。スピーディーやし。
みるみる道路上の雪がなくなってた。


Copyright© うにうに 2002-2008
Gmail